スキップサービスを便利に使って楽しい空の旅を!

This page:スキップサービスを便利に使って楽しい空の旅を!TOP > ANA会員がスキップサービスを利用する場合【写真付き】

ANA会員がスキップサービスを利用する場合【写真付き】

 スキップサービスを利用する方法として、ANA会員と、一般利用者の2つのスタイルがあります。

ANA会員がスキップサービスを利用する場合。

ANA,ANAスキップサービス,ANAマイレージクラブカード,Edy,Felica,JALタッチアンドゴー

スキップサービスを利用するための2種類のスタイルについて


スキップサービスを利用するするにあたり、
ご自身のスタイルにあわせた利用方法を選択することができます。

・ANA会員の人

・一般の人

この2つのスタイルがあります。


ここではANA会員の方がスキップサービスを利用するのに必要なものについてご説明します。

ANA会員ではない一般の方はこちらをご覧下さい。

「会員」とは、「ANAマイレージクラブ」のことを指します。

たくさん飛行機を利用しない限り、別に会員になる必要もないような気もしますが、
入会金、年会費無料なので入っておいても損することもないでしょう。
※カード発行手数料〈500円(税込)〉がかかりますが、今なら2008年3月31日まで、
 無料キャンペーン実施期間 として、全くの無料でカードを発行できます。


ANAマイレージクラブ」に入会して、チケットの予約、購入を済ませておけば、
あとは、空港に行って、

・ANAマイレージクラブEdyカード

・おサイフケータイ(Edyが使えます)
 

※携帯電話からチケットの予約、購入を済ませるには、
 モバイルAMCアプリが必要になります。
  ⇒モバイルAMCアプリについて詳しく見る!

以上のどちらかを、保安検査場と搭乗口でかざすだけなのでとても便利です。

「ANAマイレージクラブ」に入会すると、スキップサービスを利用できる以外にも、
たくさんのメリットがあるのですが、一番のメリットは、「マイルが貯まる」ことでしょう。

マイルが貯まると、各種特典と交換できるのですが例えば、

・国内線、国際線航空券
・国内旅行、海外旅行
・ANAホテルでの食事
・オリジナル記念品
・電子マネー(Edy)

これらに交換できます。

実際にマイルを貯めて航空チケットに交換している方ってたくさんいらっしゃいます。

私的には電子マネー(Edy)に交換できるのが嬉しいですね。

電子マネー(Edy)とは?


特典の交換手続きは、「ANAマイレージクラブ」の会員サイト(ANA SKY WEB)にて、
手続きが出来ます。

ANA SKY WEBでは、特典の交換手続き以外にも、

・チケットの予約
・「超割」の先行予約
・マイルの確認

などなど盛りだくさんの内容が24時間いつでも利用できます。


入会はANAのサイトから簡単に入会できますのでご検討してみてはいかがでしょうか。

amc.jpg
ANAマイレージクラブカード


ANAマイレージクラブカードを作るカウンター
空港内でANAマイレージクラブカードを作るカウンター。

なお、搭乗口の待合場所には、マイルを登録できるANAスカイレコーダーが設置されています。
いたせりつくせりなサービスで空港がとても楽しくなりますね。


ANAスカイレコーダー
搭乗口付近に設置されてあったANAスカイレコーダーでマイルの登録が可能。


スカイレコーダーの画面操作
画面の案内に従うだけなので操作はとても簡単


会員の方でスキップサービスを利用している人のお話も聞いてきましたので、
そちらのページをご参考にしてみて下さい。
スキップサービス・ヘヴィユーザーの生の声!

それでは次は、
スキップサービスを利用できない条件とは?に、お進み下さい。


 edit